Tナイト

アウトドア(ノースフェイス)とノースフェイス商品を買うための節約に夢中です。

どこで買えるの!?マウンテンライトジャケット、人気の理由とその評価!

初回はマウンテンライトジャケットについて考察していきたいと思います。

 

 

スペック:ゴアテックス二層

価格:38880円

シーン:デイリーユース、(個人的にはスノーも可)

 

 

人気の理由1:デザイン。

 

ノースフェイスのデザインの特徴の一つとして、肩の部分のカラーとボディのカラーが色違いの切り返しになっている商品が多く、ソフトシェルや最近人気のマイクロバーサロフトフリースなど多くの商品がこのデザインで作られている一方、防水ジャケットは比較的に一色使いで作られているため、あまりデザインにオシャレな感じがなかった印象。

そこをクリアしてきたのがマウンテンライトジャケットである。

 

 

人気の理由2:価格

 

正直私みたいな凡人には、38880円は相当高価なものだと思います(泣)

しかし、先ほど防水ジャケットは比較的に一色使いで作られていると書きましたが、マウンテンジャケットというマウンテンライトジャケットとほとんど同じデザインのものがあります。(丈の長さはマウンテンライトジャケットのが長め、首元のデニール数はマウンテンジャケットのが二倍ほど厚い、そのほかにもベンチレーションやパウダースカートなどの有無により基本的にはマウンテンジャケットのほうがスペックは高い。)

 

しかし、この商品は54000円とタウンユースのみの使用ではなかなか手の届かない商品ですよね。

 

その点マウンテンライトジャケットは3万円台とまだ買いやすい価格設定。

 

 

人気の理由3:カラー

 

アウトドアをあまりやらない人は、なぜノースフェイスなど登山のブランドは派手な色のものが多いか疑問に思ったことはないでしょうか。

答えは簡単で、遭難時に見つけやすいからです。(ほかにもありますが基本的にはこれ)

 

なので、そういう点をふまえると今人気のケルプタンツイルベージュなどのカラーは、あまりアウトドア向きではないです。

 

なぜノースフェイスがこのようなカラーを出しているかは完全にタウンユース向けに作っていて、そのため万人にうける人気のカラーが出やすいということだろうと思っています。

 

 

私、Tナイト的マウンテンライトジャケット評価。

 

見た目は、ノースフェイス好きにはたまらないデザイン。そしてカラーが豊富な点は素晴らしいと思います!!!好きです!

 

スペック的には、二層なのに固い!という印象。

あとはオールシーズンは厳しいという点もあるので、

 

10点満点中8、5点!という感じでしょうか。

 

あと一つ言えることは、ノースフェイスさん生産数増やしてください!って感じです!

 

今日は以上です。

次回は、マウンテンライトジャケットのを長く使っていただくためのアイテムを紹介したいと思います。

 

 

Twitterもリンクからフォローよろしくお願いします!!